無料小冊子プレゼント「内見者を5組増やす5つのポイント

達人会が取材を受けました。

先日開催した、達人会のメンバーが全国賃貸住宅新聞社の取材を受けました。

その会社は、エアコンやキッチンなどを綺麗にする魔法の液体を製作する会社です。
しかも、人体などへの害はなく、エコなどです。

ちなみに私がしていた時計にその魔法の液体をかけたら
待つこと5分で、汚れが落ちていったのです。

この優れもの、次回ご紹介します。
全国賃貸住宅新聞にも紹介されますので、是非お読みください。

達人会開催しました!

2年前より組織している、異業種で構成する組織『達人会』を
先日開催しました。



今回参加のメンバーは、
保険会社
FP事務所
建築会社
設計会社
医療介護会社
レンタルボックス
エコ商品取り扱い会社
ねずみ駆除会社
不動産・管理会社



今回も更に有益な情報交換が出来、充実した内容でした。
更に当日は、全国賃貸住宅新聞社さんも取材に来てくださり
取材を受けました。

私には、昨年から構想していた、システムがありました。
今回の達人会で、システムが完成しそうです。
こちらも次回発表します。

サンデー毎日に掲載されました!



雑誌 サンデー毎日に掲載されました!

特に記者の方に興味を持っていただいたのは
弊社の考え方とその業務内容についてでした。

入居募集の方法
日頃の管理業務
節税対策等、満室経営後の対応策
についてです。

賃貸業界の繁忙期も終わり、ゴールデンウイークまで
直ぐです。
今日も頑張ります。




入居中でも安心!バーチャル内見で先行予約!

空室が出る。
募集をしなければ・・・・
しかし、募集をして問い合わせが直ぐ来てくれるのは嬉しいが
まだ入居中のため、部屋を内見することが出来ない・・・
そんなことは、ありませんか?

通常、解約予告は退室予定の1ヶ月前通告が一般的です。
例えば、1月末日までに退室する場合には、12月末日までに
退室する連絡を管理会社へします。

部屋探しをしている人は、部屋の内部を見ないと申し込みはしません。
すると
現在の入居者が入居中の場合、その部屋が退室しないと
申し込み、または仮に申し込みをしても、実際の部屋を見てから
キャンセルになる可能性があるのです。
すると、申し込みが入ってからの数日間は管理会社は募集している部屋を
募集ストップしますので、その期間が機会損出になってしますのです。

非常にもったいない話ですよね?
ではどのようにしたら、効率よく次の入居者を確保できるのか?
その方法とは・・・・
ズバリ、バーチャル内見ですグッド

バーチャル内見とは・・・
詳しくは、コチラをご覧下さい。↓

かりやくん

つづく

申し込みが入った!しかし・・・・

空室募集中の物件に申し込みが入りました。
その物件は、あるマンションデベロッパーが所有する物件です。

今までであれば、滞納保証会社との契約が条件で募集をしていました。

しかし、滞納保証会社との契約条件を付けることよりも
稼動率を上げることに重点を置かれ、今回滞納保証会社の条件がなくなりました。

空室を募集する会社なら、歓迎することかもしれません。
手数料を商売とする不動産関係ですから・・。
しかし、稼働率だけのことに視点を置くと危険のような
気が私はします。

つづく

千葉で事務所を募集しています



グループ会社ビルネット・プロパティ

にて、事務所を募集しています。

場所は、千葉県千葉市中央区にある6階建てのオフィスビルです。
近くには、千葉県庁地方裁判所などもあり、立地的に便利です。

募集しているオフィスフロアの広さは
10坪  76,398円

31.9坪 227,766円です。



千葉事務所をお探しの方は、是非お問合せください。

手紙

入居申し込みが入った際には、コミュニケーションも重要ですと前回お伝えしました。

では、そのコミュニケーションとは?

手紙です。

契約が終了してから、入居者大家さんから手紙を出します。

例えば、こんな感じです。

この度は、様々な物件から私どものマンションを選んで頂きありがとうございます。
大家として、至らぬ事も多々あるとは思いますが、お客様である
あなた様のご要望には、出来る限りお答えしてまいります。
何なりとお申し付けください。


このような手紙が大家さんから届きますと、入居者は安心して
入居が出来るのではないでしょうか?

そして、建物大家さんが行った際には、挨拶は欠かさず行なってください。
この挨拶を行なうことで、入居者も滞納等を起こしずらくなります。

次回は、契約形式で未然に滞納を防ぐ方法についてお伝えします。

かりやくん 本格稼動開始

かりやくん が本格稼動を開始しました。

このかりやくん 弊社の管理物件だけを掲載するわけではありません。
空室にお困りの大家さん>、空室を埋め切れていない不動産会社さん共通の
入居募集専門のポータルサイトです。

空室にお困りの大家さん
空室を埋めきれない不動産会社さん

かりやくん をご利用下さい。

佐倉での業者周りの1コマ

先日、仕事で千葉県佐倉に行ってきました。
その仕事とは、京成臼井駅徒歩5分のところにある、3DKアパートが空室のため、業者周りをしていたのです。

京成臼井駅佐倉駅は隣です。(京成線ですが・・・)

入居希望者は、隣駅でも部屋探しはするだろうとの考えからです。

そして、JR佐倉駅にまで距離を延長して、業者回りをしました。

佐倉といえば・・・思い浮かぶのが長島巨人軍名誉監督でしょう。

私は、佐倉駅に着いた途端に次のフレーズが思い浮かんだのです。
そのフレーズとは・・・・


んー、どうでしょうー。

この町で育ったのか?と感慨深く、浸っている間もなく業者周りを開始したのです。

すると、1軒目の不動産会社でのこと

すいません、京成佐倉駅での募集協力は可能でしょうか?(私)

んー、どうでしょうー。(業者営業マン)



このフレーズを聞くために私は佐倉に来たのか?と錯覚してしまうような
一こまでした。
佐倉の不動産会社さん!是非お願いします。

募集開始はスピード重視

空室募集する際は、募集するスピードが重要です。

どういうことかといえば、退室スケジュールで言ってみると
退室受付は、退室予定日の1ヶ月前通知ということになっています。
例えば、2月末日に退室するのであれば、1月末日までに退室の連絡を管理会社または大家さんにいれます。

すると、1ヶ月前から空室になる部屋がどこか、わかっていることになりますね。

このタイミングから募集掲載すれば、早く、広く入居希望者・不動産会社空室情報が行き渡ります。

そして、普段から募集看板WEBへ物件を宣伝しておけば、全国からその空室情報を見ることが出来るのです。

空室対策は、募集行為を連動させましょう。
空室が出る→募集掲載する→不動産会社へ空室情報告知する→現地の物件専用看板→WEBで部屋内部を紹介する→内見できる

この一連の流れを繰り返し行うことが重要です。
コンテンツ・メニュー
借上君 最新記事
過去記事
ブログ内検索ツール
最新コメント
アクセスカウンター

リンク集

セミナーDVD好評販売中
セミナーDVD好評販売中!!


空室対策を既存の手法や不動産会社の利益追求に振り回されてはなりません。空室にお悩みの方には、このセミナーDVDを見ていただくことで、本当に耳寄りな情報があるのです。

空室にお悩みの大家さん必見です。


        » 詳しくはこちら

ごあいさつ
ようこそ、満室賃貸管理のまんちんかんへ。。

賃貸管理業は、アルバイト時代から数えて、足掛け13年が経過しました。現場で経験してきたことを活かし、お会いする全ての方々と、楽しくコミュニケーションを図っていきたいと思います。

プロデュース 代表取締役

 当社は、チーム・マイナス6%に賛同し、低炭素社会づくりに取り組んでいます。
チーム・マイナス6% - みんなで止めよう温暖化




満賃管(まんちんかん)の1ストップでドットコム



RSS/ATOMフィード
RSS feed
ATOM feed