無料小冊子プレゼント「内見者を5組増やす5つのポイント

ハウスメーカー営業マン

最近、仕事でハウスメーカー営業マンとお会いします。

以前管理会社の営業マンとして、私が営業していた頃
ハウスメーカーの営業マンとは、接する機会が多かったのです。

その頃は、管理物件受注のため、ハウスメーカーに営業をしていました。

構図とすれば

建主(大家さん)→ハウスメーカー→ 管理会社(サブリース会社)

ハウスメーカーが、アパートの建築を受注すると
次は、建物完成後の管理・運営に目が行くからです。

最近でこそ、直接大家さんと接して
賃貸管理業について、一緒に方向性を見出すお手伝いを
させていただいています。

駆け出しの頃の私は
大家さんに対して、管理業の方向性をアドバイスするなんて皆無。
家賃がいくらとれるか?
どんな間取りがいいか?
ぐらいで、あとは勢いだけでした。

そんなことを思い出しながら
最近ハウスメーカーの営業の方々と仕事をしています。

つづく
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
コンテンツ・メニュー
借上君 最新記事
過去記事
ブログ内検索ツール
最新コメント
アクセスカウンター

リンク集

セミナーDVD好評販売中
セミナーDVD好評販売中!!


空室対策を既存の手法や不動産会社の利益追求に振り回されてはなりません。空室にお悩みの方には、このセミナーDVDを見ていただくことで、本当に耳寄りな情報があるのです。

空室にお悩みの大家さん必見です。


        » 詳しくはこちら

ごあいさつ
ようこそ、満室賃貸管理のまんちんかんへ。。

賃貸管理業は、アルバイト時代から数えて、足掛け13年が経過しました。現場で経験してきたことを活かし、お会いする全ての方々と、楽しくコミュニケーションを図っていきたいと思います。

プロデュース 代表取締役

 当社は、チーム・マイナス6%に賛同し、低炭素社会づくりに取り組んでいます。
チーム・マイナス6% - みんなで止めよう温暖化




満賃管(まんちんかん)の1ストップでドットコム



RSS/ATOMフィード
RSS feed
ATOM feed