無料小冊子プレゼント「内見者を5組増やす5つのポイント

サブリース契約1

サブリース契約、別名家賃保証契約
空室に関係なく、毎月大家さんに定額を保証するこの契約システム。

8%〜13%の管理料管理会社管理を請け負います。

何で、管理料に開きがあるのか?
それは、契約時に入居者から礼金が取れる、取れないに関係します。
例えば、礼金が取れないケースで言えば住宅金融公庫の融資物件が挙げられます。
住宅金融公庫融資物件の場合、入居者から礼金が取れないのです。

住宅金融公庫レントハウスローン中高層ビルローン建主さんに金利を優遇する代わりに、入居者にも優遇して入居をしてもらうため礼金を取ることを禁じてます。

礼金を取れないということは、サブリース会社にとっては見込んでいる売り上げがかなり減ることになります。
広告に情報を公開しなければならない。
客付け会社がお客さんを紹介してくれた場合、 広告料が払わなければならない。
*単に礼金収入がない

以上の点で住宅金融公庫優良民間賃貸住宅の物件は礼金が取れないのです。
よって、サブリース会社は、管理料を13%で請け負わないといけない風習になっているのです。
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
住宅ローンを借り換えました
住宅ローン 借り換え
  • 住宅ローンを借り換えました
  • 2006/11/27 3:00 PM
営業 (NOと言わせない)
一番最初にお客さんにNOと言わせない話し方を教わったのは、 ソーラー販売の会社でした。 例えば ガス料金が安くなったら喜んでもらえますよね  YES ただでソーラーが設置できたらうれしいですよね  YES 簡単に話しますとこの様なことです。 ですが最
  • 営業ノウハウ
  • 2006/10/10 2:13 PM
コンテンツ・メニュー
借上君 最新記事
過去記事
ブログ内検索ツール
最新コメント
アクセスカウンター

リンク集

セミナーDVD好評販売中
セミナーDVD好評販売中!!


空室対策を既存の手法や不動産会社の利益追求に振り回されてはなりません。空室にお悩みの方には、このセミナーDVDを見ていただくことで、本当に耳寄りな情報があるのです。

空室にお悩みの大家さん必見です。


        » 詳しくはこちら

ごあいさつ
ようこそ、満室賃貸管理のまんちんかんへ。。

賃貸管理業は、アルバイト時代から数えて、足掛け13年が経過しました。現場で経験してきたことを活かし、お会いする全ての方々と、楽しくコミュニケーションを図っていきたいと思います。

プロデュース 代表取締役

 当社は、チーム・マイナス6%に賛同し、低炭素社会づくりに取り組んでいます。
チーム・マイナス6% - みんなで止めよう温暖化




満賃管(まんちんかん)の1ストップでドットコム



RSS/ATOMフィード
RSS feed
ATOM feed