無料小冊子プレゼント「内見者を5組増やす5つのポイント

プチ会議

まんちんかん の井口です。

本日は、アパマン経営達人会 のプチ会議をしました。

メンバーは、FP 阿部社長
      司法書士 石原先生
      WEBデザイナー

内容は、マイホーム購入システム  @EASE

昼食を交えながら、実りある会議でした。
また発表しますので、お楽しみに・・・

売買のご相談

まんちんかん の井口です。



最近、売買の相談が増えています。

売却したいといった、ご相談です。
昨日は、任意売却物件の契約決済でした。

今週は、その他2件売却のご相談を受けました。

諸事情は色々とありますが、ご相談者の方の考えを伺って
最良の案をアドバイスしたいと思います。



螢廛蹈妊紂璽垢痢EASE(アットイーズ)システムは
不動産購入支援FPのお金のチェック
1級建築士の建物診断チェック
司法書士の契約書約款チェック
です。
詳しくは、こちら↓

@EASE

建物診断  続き

まんちんかん の井口です。

建物診断続きです。






配管などをチェックして、報告書としてご提示します。
建物診断は、購入する時だけではありません。

アパート・マンションにも必ず必要です。
20年・30年と建物を長く維持する為には
日頃の検査とメンテナンスが重要です。

人間に例えるならば、人間ドックと同じです。
検査を受けた上で、異常があれば体に気を使いますよね?

建物も全く同じで、異常が見られる項目を放っておけば
どうなるでしょうか?

また、長期修繕計画を作成する上でも
必要です。

建物建築をする際に作成される、修繕計画も重要ですが
あくまでも机上の計算で作成されています。
実際の痛み具合等を考慮する意味では、建物診断は重要なのです。

今後の賃貸経営は、2極化に分かれるといわれています。

将来を見越した賃貸経営をされるか、その場しのぎの賃貸経営をしていくのか?

空室対策
良質な維持管理
その維持管理をする為の節税対策や修繕計画が重要です。

まんちんかん とは、そのキーワードなのです。


螢廛蹈妊紂璽垢痢EASE(アットイーズ)システムは
不動産購入支援FPのお金のチェック
1級建築士の建物診断チェック
司法書士の契約書約款チェック
です。
詳しくは、こちら↓

@EASE

建物診断書

まんちんかん の井口です。

先日、弊社で委任を受けた物件の建物診断を実施いたしました。





配管関係、部屋内部の状態、壁、床、設備の状態などを
チェックします。

1級建築士が現場を見た見解などをコメントとして
報告書に纏めます。

建物診断は、将来のリフォームやすべき修理などが
明確に解る為、購入する方も安心することが出来ます。

壁の亀裂や雨漏り、配管の状態などを調べることによって
建物の価値を図り知ることが出来ます。


つづく



螢廛蹈妊紂璽垢痢EASE(アットイーズ)システムは
不動産購入支援FPのお金のチェック
1級建築士の建物診断チェック
司法書士の契約書約款チェック
です。
詳しくは、こちら↓

@EASE

安心して住める家 続き

まんちんかん の井口です。

安心して住める家の中身には
図での解説もついていますので、わかりやすくなっています。




話は変わって、先日テレビでは
賃貸派か分譲派かといったテーマを題材にしていました。

30年間賃貸に住んだ場合と
30年間ローンを支払った場合での比較をしていたのですが

私は、どちらも正解だと思います。
ライフプランの違いであって
一生賃貸だから安心でもなく
持ち家だから、一人前ということでもないと考えています。

そのライフプランとして、将来購入を考えているならば
建物の基礎知識は抑えておいた方がいいと思います。

購入してから、修繕がやたらと掛かる建物では
本末転倒ですし、余計な費用がかかってしまいます。
そういった意味でも、安心して住める家のような
パンフレットで基礎知識を学ぶことも重要です。







螢廛蹈妊紂璽垢痢EASE(アットイーズ)システムは
不動産購入支援FPのお金のチェック
1級建築士の建物診断チェック
司法書士の契約書約款チェック
です。
詳しくは、こちら↓

@EASE

安心して住める家

まんちんかん の井口です。

都庁から買ってきました。



安心して住める家。

色々なポイントが詳しく解説されていました。



安心して購入できる→It is possible to buy it at ease


@EASE についてのお問合せは↓


@EASE 

御礼の電話

まんちんかん の井口です。

本日、あるお客様から電話を頂きました。
御礼の電話でした。

そのお客さまは、任意売却で所有していたワンルームを
手放したのですが
その御礼にということで、わざわざご連絡いただきました。

諸事情は、どうであれ結果として、感謝していただけることは
私にとっても喜ばしいことです。



アットイーズとは?

安心して購入できる→It is possible to buy it at ease

@EASE 

@EASE (アットイーズ)

まんちんかん の井口です。

本日は、不動産購入支援システム @EASE(アットイーズ) での社内会議をしました。

@EASE (アットイーズ)とは、

”堝飴差愼支援FPによる、ファイナンスのアドバイス

1級建築士による 建物診断 (ホームインスペクション)

司法書士による契約書約款チェック

この3点セットを合わせて、@EASE(アットイーズ)
と呼んできます。


アットイーズとは?

安心して購入できる→It is possible to buy it at ease


@EASE についてのお問合せは↓


@EASE 

建物はチェックするポイントがいっぱい

まんちんかん の井口です。



先日行ったセミナーの一こまです。

建物にはチェックするポイントがたくさんあります。
基礎から背筋検査・・・
工事中の一部を施工者が確認することは、ほぼ不可能です。

かといって、検査機構が検査しているからといって
安心は出来ません。

建築Gメンでは、過去にあった事例として
検査機構も安心して任せられるものではないと
仰っていました。

中古のマンションや中古の戸建を購入する際も
同様のことが言えます。

新築を建てる際にまたは購入する際は、信頼の置ける設計士に
中立な立場で検査に立ち会っていただくことをお勧めします。

一生に一度の買い物です。
建物診断は重要だと思います。


螢廛蹈妊紂璽垢痢EASE(アットイーズ)システムは
不動産購入支援FPのお金のチェック
建築Gメンの建物診断チェック
司法書士の契約書約款チェック
です。
詳しくは、こちら↓

@EASE

満席御礼

まんちんかん の井口です。

7月31日に行われた 不動産購入セミナー です。

お陰さまで、当日は満席で、講師の方用に用意していた席も
削り、出席いただきました。





コンテンツ・メニュー
借上君 最新記事
過去記事
ブログ内検索ツール
最新コメント
アクセスカウンター

リンク集

セミナーDVD好評販売中
セミナーDVD好評販売中!!


空室対策を既存の手法や不動産会社の利益追求に振り回されてはなりません。空室にお悩みの方には、このセミナーDVDを見ていただくことで、本当に耳寄りな情報があるのです。

空室にお悩みの大家さん必見です。


        » 詳しくはこちら

ごあいさつ
ようこそ、満室賃貸管理のまんちんかんへ。。

賃貸管理業は、アルバイト時代から数えて、足掛け13年が経過しました。現場で経験してきたことを活かし、お会いする全ての方々と、楽しくコミュニケーションを図っていきたいと思います。

プロデュース 代表取締役

 当社は、チーム・マイナス6%に賛同し、低炭素社会づくりに取り組んでいます。
チーム・マイナス6% - みんなで止めよう温暖化




満賃管(まんちんかん)の1ストップでドットコム



RSS/ATOMフィード
RSS feed
ATOM feed