無料小冊子プレゼント「内見者を5組増やす5つのポイント

保険会社が勧めたがらない保険とは?

JUGEMテーマ:ビジネス

 

 

まんちんかん の井口です。

 

突然ですが、保険会社が勧めたがらない保険をご存知ですか?

 

85歳まで入れる生命保険

月々1500円からの入院保険

 

等、保険商品を取り扱うキャッチコピーを新聞や広告等で一度は目にしたことはあると思います。

しかし、本当の意味であなたにとって必要な保険であるかは別です。

保険とは、読んで字のごとく、もしやの時の備えのために加入するのが保険です。

 

もし、あなたが検討中の保険商品のなかに売る側(保険商品を取り扱う方)の

都合によって、売り込まれていたらどう思いますか?

 

 

 

 

小冊子  保険会社が売りたがらない保険とは?

では、そのカラクリをお伝えしています。

 

 

 

 

現在 無料で差し上げています!

(期間限定です)

 

お申し込みは   ふどうわん

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせは

まんちんかん

 

 

 

 

弁護士・司法書士・税理士・FPがアパートマンション経営のお悩みワンストップ解決!

アパマン経営達人会



不動産のお悩みをワンストップ解決!
よろふど  日本橋不動産よろず相談所



お部屋探しは

とちん

 

 

 

 

 

節税対策には、保険も活用すると得に?

JUGEMテーマ:ビジネス

 

 

まんちんかん の井口です。

 

会社を経営していますと保険を節税対策に活用することが

よくあります。

 

掛け金の半分が経費計上されて、解約返戻金の高い時期に

解約をするとメリットがあるからです。

 

 

 

 

 

 

アパート・マンション経営の場合

年間の家賃収入がある程度見えるため

節税対策もわかりやすくなります。

 

すると、経費計上しながら資産を増やすことができます。

 

これが法人を経営している方の保険活用のメリットかと思います。

 

 

詳しくは

 

 

保険会社が紹介したがらない保険商品とは?

 

 

 

 

 

お部屋探しは

 

とちん

全額損金計上しながら、全額戻ってくる金融商品とは?

JUGEMテーマ:ビジネス

 

 

まんちんかん の井口です。

 

昨日の続きです。

 

全額損金計上しながら、全額解約返戻金が戻ってくる

金融商品をお客様には、お勧めしています。

(但し、法人の名義で建物を所有されている方に限ります)

 

すると

 

事業収支も入ってくる家賃とその経費(固定資産税等も含めて)と

大規模修繕としての費用も計上して収支表を作成します。

 

 

 

家賃収入−経費(税金・金利・積立金等)=キャッシュフロー

 

実際のキャッシュフローが理解できます。

 

減価償却などの金額もわかるので、いつのタイミングで経費を作り

大規模修繕を実施すべきかがわかります。

しかも、積立てた金額が全額返金されるため返金された金額を

大規模修繕費に捻出することができます。

 

 

 

そのためにも事業収支表の作成はとても重要ですし

賃貸経営を全体でみることが重要なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お部屋探しは

とちん

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせは

まんちんかん

 

 

 

 

弁護士・司法書士・税理士・FPがアパートマンション経営のお悩みワンストップ解決!

アパマン経営達人会



不動産のお悩みをワンストップ解決!
よろふど  日本橋不動産よろず相談所



お部屋探しは

とちん

 

 

 

 

 

 

月極駐車場借り上げます

JUGEMテーマ:ビジネス

 

まんちんかん の井口です。




現在、弊社では月極駐車場の空車を借り上げています。

車の所有が減り、入居者の契約駐車が減ったということを伺います。
例えば、10台の月極駐車場に常に3台くらい空車があるとしましょう。
その間の駐車料は取り戻すことは出来ません。

そんな空車にお困りの大家さんへ

弊社でコインパーキングとして借り上げます。
借上げですから、空車の心配がいりません。





場所や諸条件により、借り上げできないこともありますが
まず、借り上げ可能かの判断をさせていただきますので
一度、ご連絡ください。



お問い合わせは

まんちんかん

 

 

 

 

弁護士・司法書士・税理士・FPがアパートマンション経営のお悩みワンストップ解決!

アパマン経営達人会



不動産のお悩みをワンストップ解決!
よろふど  日本橋不動産よろず相談所



お部屋探しは

とちん

 

 

金利の借り換えを考える3つの条件とは?

JUGEMテーマ:ビジネス

 

まんちんかん の井口です。

 

 

 

アパート・マンション経営は、銀行から事業資金を借り入れて事業を行うのが一般的です。

借り換えは、あなたが借りている金利が現状のレートより低くなればその分収益性は良くなりますが、

ある一定の条件が満たされていないとそのメリットを受けることはできません。

 

「借り換え」とは、今まで借りていた銀行の残債を新たに別の銀行から借り入れることによって一括返却し、

その金利差分の収益をアップさせるテクニックです。

ただし「借り換え」が有効となるためには、基本的に次の2つの条件に当てはまる必要があります。

  1. ローン残高が1000万円以上
  2. 残りの返済期間が10年以上

例えば

 

2億円の借入、期間15年、金利1.7%の返済は

 

月の返済額は、1,259,575円となります。

年間で   15,114,900円となります。

 

借り換えをして、銀行金利0.8%になったとしたら・・・

月の返済額は、1,179,481円

年間で   14,153,772円となります。

 

月の差額 − 80,094円

年間で  −961,128円 

15年間で−14,416,920円

 

15年間で約1400万円もの違いが出ます。

 

 

 

 

 

 

 

金利借り換えのポイント3つ目は、明日!

 

 

 

 

消費税還付のご相談は

 

消費税還付コンサルティング

 


 

 

 

 

お問い合わせは

まんちんかん

 

 

 

 

弁護士・司法書士・税理士・FPがアパートマンション経営のお悩みワンストップ解決!

アパマン経営達人会



不動産のお悩みをワンストップ解決!
よろふど  日本橋不動産よろず相談所

 

保険・金融・建築・不動産

ふどうさんのお悩みは ふどうわん



お部屋探しは

とちん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事業収支計画の作成

JUGEMテーマ:ビジネス

 

 

まんちんかん の井口です。

 

アパート・マンション経営には会社経営と同じで

全体の収支を見ることが大変重要です。

 

会社で言えば、年間事業計画と同じです。

 

会社が年間の売り上げ見込みを算出して

年間の経費を見込んで、経営計画を立てるのと同じです。

 

アパート・マンション経営の場合は

一般の会社と違い、経営計画がとても立てやすいことが挙げられます。

 

なぜなら、おおよその売上(家賃)とおおよその経費(税金等)が

ある程度わかるからです。

 

私共もお客様には、事業収支表を作成しています。

 

 

 

 

 

(株)プロデユース で作成している事業収支表は

 

修繕費の積立を経費計上しながら積立てる計画も

収支上に入れています。

 

例えば、10年後に1000万円かけて大規模修繕を実施しようと

計画に入れています。

法人の名義で建物を所有されているオーナーには

 

毎年の掛け金を全額経費計上して、全額解約返戻金で受け取れる

金融商品に加入をお勧めしています。

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

保険を活用した修繕費の積立方とは?

JUGEMテーマ:ビジネス

 

 


まんちんかん の井口です。


保険を活用した修繕費の積み立ては、ご存知の方もいらっしゃるかと思います。

法人所有や資産管理会社として法人を所有している、アパート・マンションオーナー様は
保険を活用することで、修繕費の積立や節税のメリットがあります。

しかし、個人のオーナーには保険を活用した節税、積立ができません。

そこで、ある保険会社の商品でのことですが




節税の恩恵は受けられませんが、修繕費の積立として保険を活用することができます。


例えば、保険会社A社の商品の場合
死亡保険金 6,000万円
毎年の保険料  360万円
という保険商品の場合は

15年間で、かなりの金額がたまります。

節税にはなりませんが、運用益という意味ではかなりの金額を積み立てることができます。

つづく

 

 

 

 

 

保険のいいとこどりサービス

 

大家さんが建物を建てる前に考えることとは?

JUGEMテーマ:ビジネス


まんちんかん の井口です。

相続税圧縮のために賃貸マンションを立てて、節税する。
これは、間違えではありませんが正解ともいいきれません。

なぜなら、人口減少、世帯数の減少、今後の経済の先行き不安・・・等
単に建てるだけでなく、建ち上がった後のほうが大変だからです。
立地、プラン、ターゲット、運営・・・等色々と吟味が必要です。

また、相続税の圧縮のためにできることはまだあります。






現在、10名様限定で 本を差し上げています。

お申し込みは、こちら

まんちんかん

 

 

 

 

 

 

お問い合わせは

まんちんかん

 

 

 

 

弁護士・司法書士・税理士・FPがアパートマンション経営のお悩みワンストップ解決!

アパマン経営達人会



不動産のお悩みをワンストップ解決!
よろふど  日本橋不動産よろず相談所



お部屋探しは

とちん

相続・贈与・譲渡・法律完全攻略

JUGEMテーマ:ビジネス

 

まんちんかん の井口です。

 

本日は、提携税理士及び アパマン経営達人会 の税理士が書いた本

のご紹介です。

 

トップクラスの専門家集団が教える

 

相続・贈与・譲渡・法律完全攻略

 

を現在先着3名様限定で差し上げています。

 

 

 

 

 

 

 

 

お申し込みは

コチラ↓

 

まんちんかん

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせは
まんちんかん

 

 

 

弁護士・司法書士・税理士・FPがアパートマンション経営のお悩みワンストップ解決!

アパマン経営達人会



不動産のお悩みをワンストップ解決!
よろふど  日本橋不動産よろず相談所



お部屋探しは

とちん

リフォーム、節税、積み立て

JUGEMテーマ:ビジネス


まんちんかん の井口です。



賃貸経営を安定的に続けるためには
長いスパンでの戦略がとても重要です。

10年を経過すれば、リフォーム・大規模修繕の時期になります。

また、日頃の入居者確保のために内装を変更したり
費用を掛けながら、稼働率を安定させます。

お金が出て多くなるため、そのための備えをしたり
節税しながら積立てることも大切です。





すると、長期間で事業収支を作成しながら
実行しなければなりません。

そのためにも日頃から、目的を持った備えと対策がとても重要です。



まんちんかん では、そのような賃貸経営のお悩みをワンストップで解決する管理会社です。


また、不動産のお悩みは ふどうわん まで


 

 

お部屋探しは

とちん

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせは

まんちんかん

 

 

 

 

弁護士・司法書士・税理士・FPがアパートマンション経営のお悩みワンストップ解決!

アパマン経営達人会



不動産のお悩みをワンストップ解決!
よろふど  日本橋不動産よろず相談所



お部屋探しは

とちん

 

 

 

 

 

コンテンツ・メニュー
借上君 最新記事
過去記事
ブログ内検索ツール
最新コメント
アクセスカウンター

リンク集

セミナーDVD好評販売中
セミナーDVD好評販売中!!


空室対策を既存の手法や不動産会社の利益追求に振り回されてはなりません。空室にお悩みの方には、このセミナーDVDを見ていただくことで、本当に耳寄りな情報があるのです。

空室にお悩みの大家さん必見です。


        » 詳しくはこちら

ごあいさつ
ようこそ、満室賃貸管理のまんちんかんへ。。

賃貸管理業は、アルバイト時代から数えて、足掛け13年が経過しました。現場で経験してきたことを活かし、お会いする全ての方々と、楽しくコミュニケーションを図っていきたいと思います。

プロデュース 代表取締役

 当社は、チーム・マイナス6%に賛同し、低炭素社会づくりに取り組んでいます。
チーム・マイナス6% - みんなで止めよう温暖化




満賃管(まんちんかん)の1ストップでドットコム



RSS/ATOMフィード
RSS feed
ATOM feed