無料小冊子プレゼント「内見者を5組増やす5つのポイント

オーディオセミナー  家賃滞納トラブル解決マニュアル

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

 

 

 

 


まんちんかん の井口です。

本日は、オーディオセミナー 第2弾 
〜年間300件の滞納相談実績〜家賃滞納トラブル解決マニュアル をご紹介します。




全国賃貸住宅新聞のコラムでも執筆されている
司法書士の太田垣先生がゲストです。

太田垣先生は、家賃滞納トラブル相談を年間300件の相談数を誇る
司法書士の先生です。

現場でしか知りえないこと、そしてその対策など
数をこなしていなければわからない、ノウハウをインタビューしました。

大家さんはもちろんのこと、現場を抱える立場の
管理会社の方もノウハウとして必要なスキルがこの
CDに入っています。


料金は、 代引き手数料込で 1,250円 です。

車の中で、電車の中で、歩きながら、このノウハウを学ばれることで
明日からの家賃滞納督促に活かされるはずです。

お申し込みは、今すぐ↓ 代引き手数料込 1,250円

家賃滞納トラブル解決マニュアル





アパート・マンション経営のお悩みは
アパマン経営達人会




お部屋探しは、
とちん

 

 

 

入居者が家賃を滞納したら・・・

JUGEMテーマ:ビジネス

まんちんかん の井口です。

不動産業界では、毎年1月〜3月が繁忙期と言われる時期です。

入居の斡旋が忙しくなるからです。現在長期の空室物件も、契約条件を下げたりすること
で、成約することも可能な時期になります。

しかし、契約条件を下げると同時に問題が
じることがあります。それが、家賃滞納問題です。
契約条件を下げることにより、今まで

その物件に入居が出来なかった方が、無理にでも入居できることになるからです。



その時、あなたはどうする?

家賃滞納トラブル解決法




 

家賃滞納をされたら・・・

JUGEMテーマ:ビジネス

まんちんかん の井口です。


賃貸不動産は、毎年空室率が高まっています。
空室にしているよりは、値下げしてでも満室にしたいのが大家さんではないでしょうか。

現在長期の空室物件も、契約条件を下げたりすることで、成約することも可能になります。
しかし、契約条件を下げると同時に問題が生じることがあります。
それが、家賃滞納問題です。契約条件を下げることにより、
今までその物件に入居が出来なかった方が、無理にでも入居できることになるからです。

そこで、今回は家賃滞納トラブルの督促方法について

DVDのご案内です。






お申し込みは

まんちんかん


 

年間家賃滞納相談300件!家賃滞納トラブル解決法とは?

JUGEMテーマ:ビジネス

まんちんかん の井口です。

本日は、弊社オーディオセミナ―のご案内です。

題して

家賃滞納トラブル解決法


です。


先日、ある大家さんから家賃滞納についての相談がありました。
お話を聞くと、3ヶ月間家賃の入金がなく、困っているとの事でした。
 
3ヶ月間の家賃滞納ともなると、1ヵ月5万円の家賃であれば
5万円×3ヶ月= 15万円 にもなります。
入居者が毎月の給料で支払うといっても15万円もまとめて支払うことなど難しいと思われます。
しかし、そのまま放っておいては何時までも集金することは出来ません。
 
その大家さんは、その3ヶ月間に2回くらい督促をしたそうです。
その間、滞納している入居者からは、案の定何も連絡も無く、放置されているとのことでした。


このようなケースは、決して珍しいものではなく、現在どのアパート・マンションオーナーにも当てはまります。



そのようなことでお困りの方は、オーディオセミナー

家賃滞納トラブル解決マニュアル をお聞きください。

年間300件の家賃滞納相談を受けている 司法書士が現場の意見、対応法について
お伝えしています。

現在、1250円にて販売中です!

お申し込みは、コチラ↓

家賃滞納トラブル解決マニュアル

滞納保証のメリット

まんちんかん の井口です。

本日は、滞納保証をセットにするメリットについてお伝えします。



滞納保証をセットにした時のメリット

1.滞納が保障される
2.督促の手間が無い(保証会社が弁済してくれ、督促を行うから)
3.申込みの審査で、2重での審査が出来る
4.契約内容によっては、口座振替(滞納保証会社の)が利用できる
5.余計なストレスに追われない

大家さん、管理会社とも実務レベルで言えば
滞納が保証され、且つ督促行為をしなくてもいいので
安心です。

しかし、いいことばかりといえば、NOです。
当然にデメリットもあります。

デメリット
1.保証会社が倒産する恐れがある→家賃集金を保証会社がしていた場合・・・
2.契約内容によっては、入居期間中保証してくれるわけではない
3.保証会社が業務撤退及び商品の内容変更

1番のデメリットは、保証会社の倒産でしょう。
しかも、毎月の家賃を保証会社が集金していて倒産された場合

入居者→保証会社→大家さん、管理会社

上図のような場合は、取り戻せなくなる可能性もあるのです。


敷金は管理会社に預けるな!

リプラス破産手続開始

やはりというか、とうとうと言うか、家賃滞納保証会社最大手のリプラスが倒産しました。びっくり

実は、私共にもリプラス社の滞納保証を取り扱っている、入居者がいます。
しかも、かなり滞納をしていて、弊社はリプラス社へ毎月、代位弁済を請求していました。

この入居者の取り扱いについて、今後のリプラス社の受け皿となる会社が同じように引き受けてくれるのか、または
このまま頓挫してしまうのか・・・。すごく不安です。

今後は、入居者と滞納保証を条件に契約する場合でも
私共不動産管理会社としては、提携する会社の規模や財務体質を
熟知しなければなりません。

または、連帯保証人を立てて契約をしていただき
さらに保証会社との契約といった2重・3重の保護策を講じなければ
ならないといけないかもしれません。

家賃滞納→保証会社(金銭面で保証してくれる)・・・A
連帯保証人→連帯債務(入居者が夜逃げ等した際の所有物の所有権)・・・B

Aに万が一があった場合、連帯保証人に滞納家賃分の請求
Bに万が一があった場合、滞納保証会社に金銭面での請求

つづく








カードからの家賃集金はメリットいっぱい?

カードから家賃集金をすると、メリットはあります。

1.マイレージなどのポイントが貯まる
2.ドコモなどのポイントが加算される

但し、新規契約者にとってはカードを作成することが
負担に感じる方が多くいらっしゃいます。

管理会社オーナーにとっては、便利な家賃集金方法ではありますが
入居者にとっては、カード作成というデメリットが生じてしまうのです。

そこで、滞納保証付の口座振替を私は、お勧めします。

滞納保証付口座振替については、次回

カードからの家賃集金はいかが?

先日、弊社が提携している家賃滞納保証会社の1社から
手紙が届きました。

内容は、

カードからの家賃集金を今後出来なくなります。

そのカードとは、入居契約時に各契約者にカードを作成していただきます。
毎月の家賃集金は、このクレジットカードを通じて自動引き落としをするのです。

入居者にとってのメリットは、
家賃を自動引き落とし出来る
カードの為、ポイントが加算される
カードの手数料は、一切なし


管理会社にとってのメリットは
家賃の滞納に限らず、決まった期日に家賃が送金される
(カード会社が滞納分を負担して、送金する。督促行為もカード会社)


上記のようなメリットがあったのですが、先日カード会社からの手紙の内容は

・・・つづく

保証会社の再保険とは?

滞納保証会社が多くある中で、滞納保証自体に再保険をかけている
会社もあります。

再保険?と疑問に思われたあなた

万が一滞納保証会社が倒産した場合、あなたの家賃は誰が滞納保証をしてくれるのでしょうか?

例えば、こういったケース

管理業務は、管理会社Aに委託しています。
この管理会社Aは、滞納保証会社Bと提携をしていて
万が一入居者が滞納をしても、管理会社Aに対して滞納保証会社Bが
滞納分を保証してくれるケースです。


このような場合に滞納保証会社Bが倒産してしまった場合
あなたの滞納保証は、どのようになるのでしょうか?

こういったリスクを保全する意味でも昨今では
滞納保証会社が保証商品に対して再保険をかけているということを
説明したかったのです。

しかし、その再保険にも色々とあるのです。
つづく

滞納金は後払い

ご好評頂いております
滞納保証会社ポイントシリーズ


今回は、滞納保証会社システムの後払いシステムについて
お伝えします。

前回、ご説明させていただいた通り
滞納が発生してから、保証会社滞納の事実を通知してからでないと
滞納金の入金がないことをお伝えしました。

その続きとして、
滞納金の入金は、更に1ヵ月後であることが上げられます。
保証会社のシステムにより異なりますが


滞納発生

滞納告知(保証会社へ)

その約1ヵ月後、管理会社の口座へ入金


ですから、例えば11月分の家賃が滞納の場合

11月に未納の事実を告知→12月に11月分が入金

このような流れになるのです。
できれば、当月分の滞納分は、当月中に回収したいというのが
本音ですよね?

そういった意味でも、事前に入金されるシステムは
お勧めできると言えます。
コンテンツ・メニュー
借上君 最新記事
過去記事
ブログ内検索ツール
最新コメント
アクセスカウンター

リンク集

セミナーDVD好評販売中
セミナーDVD好評販売中!!


空室対策を既存の手法や不動産会社の利益追求に振り回されてはなりません。空室にお悩みの方には、このセミナーDVDを見ていただくことで、本当に耳寄りな情報があるのです。

空室にお悩みの大家さん必見です。


        » 詳しくはこちら

ごあいさつ
ようこそ、満室賃貸管理のまんちんかんへ。。

賃貸管理業は、アルバイト時代から数えて、足掛け13年が経過しました。現場で経験してきたことを活かし、お会いする全ての方々と、楽しくコミュニケーションを図っていきたいと思います。

プロデュース 代表取締役

 当社は、チーム・マイナス6%に賛同し、低炭素社会づくりに取り組んでいます。
チーム・マイナス6% - みんなで止めよう温暖化




満賃管(まんちんかん)の1ストップでドットコム



RSS/ATOMフィード
RSS feed
ATOM feed